So-net無料ブログ作成
検索選択

アニメ「境界のRINNE」第3シリーズ 第67話(3期17話) 『首男/月に願いを/第一回サンマ祭り』 [アニメ]

7月29日(土)午後5時35分よりEテレで放送。

原作258話(コミック26巻10話)、原作165話(コミック17巻7話)、原作256話(コミック26巻8話)をアニメ化しています。先週に引き続きアネット先生が登場。後二話は早々と秋のお話です。

いつも長いので今回は文字数を減らしてみましたが、短い文章を書くのは大変でした。


[首男]

アネット先生の所に何回も首だけの男が現れるので、りんね君達がお祓いに行くことに。アネット先生の家で首男を捕まえると暗くて分からなかっただけで変な服を来ていただけでした。

彼は別のクラスの生徒で、憧れていたアネット先生がフリマで売っていた祖母の古着を買って着たのですが、透明になり脱げなくなってしまったのでした。誰も脱がせることが出来なかったのですが、帰って着た祖母が呪文を唱えて無事解決。

アネット先生は男子生徒とのお詫びの食事を(わざと?)すっぽかしてしまいました。


[月に願いを]

三日月堂がりんね君の部屋の屋根に祭壇を造り月の鎌打ちの守護霊を呼び出すので、りんね君達を雇ってお供えの団子を霊達から守らせました。

降臨した守護霊(デブの兎)は団子を食べようとしません。三日月堂が無理矢理団子を食べさせると商売繁盛の呪文を唱えましたがよく聞こえませんでした。

バイト代は来年までおあずけ。呪文の内容は「やっぱりこんな儀式している間に、バイトでもした方がええんちゃうか。」でした。


[第一回サンマ祭り]
冒頭、ママ(39)と一緒に笑顔で美味しそうにサンマを食べる桜さん。一方りんね君は命数管理局主催のサンマ祭りに参加。実際はしっくりこない食べ方をされてゴジラ化したサンマの浄霊会でした。

りんね君参加した死神達の鎌で焼き編みを造り、サンマの化物を炭火焼きに!!大喜びでサンマを食べようとした死神達ですが、満足したサンマ霊は完全浄化して消滅。

りんね君は白米だけ三杯食べました。大根おろし+醤油だけでも美味しいですよー。


来週は原作216,217話(コミック22巻8,9話)の予想です。桜さんがEDの服装で登場。りんね君の悪夢の原因は?


小学館集英社プロダクション
http://anime-rinne.com/
NHK
http://www9.nhk.or.jp/anime/rinne/
注目!情報─境界のRINNE | NHKアニメワールド
http://www6.nhk.or.jp/anime/topics/index.html?i=3&a=rinne

[2017/08/06]放送予定の原作話数を訂正しました。

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

メッセージを送る