So-net無料ブログ作成

アニメ「境界のRINNE」第3シリーズ 第60話(3期10話) 『第一回組合大会/いまわしき予言』 [アニメ]

6月10日(土)午後5時35分よりEテレで放送。

原作151話(コミック16巻3話)、原作209〜210話(コミック22巻1〜2話)をアニメ化しています。久々の二話編成です。いずれも四魔れんげに関わるお話ですが、アネット先生も登場します。

[第一回組合大会]

りんね君の部屋に鯖人が突然大量の爆弾を持ち込みました。鯖人は堕魔死神カンパニーを乗っ取ろうとする悪の組織を倒そうとしていたのですが、その組織はサービス残業拒否・未払い給料の請求・賃金アップを要求するなどやりたい放題…「それは正当な組合運動では?」と桜さん。

騒音に怒ってりんね君の部屋に怒鳴り込んで来た四魔れんげは鯖人を顔を見て帰ってしまいました。実はれんげが鯖人に無断で労働組合を結成したのですが、第一回の組合大会を開いても誰も来ません。

桜さんがママ(39)が通販で買いすぎた?大きなスルメや沢山のカップ焼きそばを持ってきました。大感激のりんねと六文。早速鯖人が七輪で焼こうとします。室内で炭火を使う時は一酸化炭素中毒に注意とのナレーションが入りましたが、その前に学校ごと吹っ飛びかねません。

鯖人の持ってきた組合大会のチラシには開催場所の霊道内の座標が書かれていましたが、ものすごい小さい時で読めません。鯖人が日向で持ってきた虫眼鏡でチラシを読み出し、チラシが焦げだしました。翼にバイブルコーナークラッシュ・ライトを喰らう鯖人。もうテロリストとしか思えません。

鯖人を蹴り出したりんね君が爆弾の山に困っていると、堕魔死神が霊道からやってきて全て持っていってしまいました。悪用されてはと今更のように堕魔死神を追うりんね君達です。

誰も居ない組合会場では蓮華が「組合を作ろうとした私が馬鹿だった。」と嘆いています。その時、堕魔死神カンパニーの社員たちが一斉にやって来ました。「この地図難しくて読めなかった〜」「14時て何時」「4時じゃね」「今じゃん」。サボったわけでは無かったと知って感激するれんげさん「ただただ馬鹿だっただけなのね。」

爆弾を追っていたりんね君達は霊道で堕魔死神の集団を見つけます。爆弾を売り飛ばして儲けた金で会議そっちのけで宴会をやっていたのでした。なぜか鯖人も一緒です。れんげさんは「だめだあの会社」と部屋のベッドでふて寝してしまいました。


[いまわしき予言]

りんね君達の教室で堂々と悪事の相談をする鯖人とれんげ。鯖人はれんげにアネット先生ののぞき玉を奪えと言いますが、特別報酬100円と聞いて拒否。鯖人に渡さず直接売り飛ばせば大儲けと考えたれんげは、のぞき玉を奪おうと考えます。放課後のアネット先生との個人面談で霊道落とし穴にのぞき玉を落としたれんげですが、アネット先生に完璧に予知されていて失敗してしまいました。

アネット先生はれんげの招来が心配だと言います。のぞき玉には、れんげが憧れている架印がれんげに手錠を掛けている姿が写っていました。思わぬ未来に衝撃を受けたれんげはアネット先生が引き止めるにもかかわらず教室から立ち去ってしまいました。

のぞき玉の予知なぞどうにでも解釈できると考えるれんげですが、いきなり声を掛けてきた架印を突き飛ばしてしまいました。後を追ってきたりんね君達に架印はのぞき玉があると聞いて探しに来たと言います。れんげはアネット先生からのぞき玉を奪って架印に渡せば良いと考えますが、アネット先生が見つかりません。

架印はれんげの様子をいぶかりますが、「のぞき玉を探しているんだよー。」(鼻をつまんだアネット先生による桜さんの真似)との声に、れんげを探し始めます。空中で声を掛けられたれんげはまたまた架印を突き飛ばします。のぞき玉を架印に引き渡せば万事解決ですがアネット先生には全くその気がありません。

りんね君達かられんげの片思いの事を聞いていたアネット先生ののぞき玉に、突然玉を持つれんげの映像が写りました。玉が盗られると焦るアネット先生ですが、鯖人がれんげにのぞき玉を偽物とすり替えさせようとしていたのでした。れんげが拒否して投げた偽物の玉が架印に直撃!!撃墜された架印に詰め寄られたれんげは「犯人は六道です。」と言ってしまいます。

教室ではのぞき玉に激怒している架印の姿が写ります。その直後架印が教室にやってきてりんね君とアネット先生がグルになってのぞき玉を隠していたと言い出します。架印に同調したれんげはのぞき玉が予言した未来が変わったと喜びます。

逃げたアネット先生を追おうとした架印を突如霊道から飛び出した偽の玉が直撃。玉を投げた鯖人を追って架印は霊道へと入って行きました。戻ってきたアネット先生ののぞき玉には手錠を掛けられたままのれんげが架印を容赦なく鎌で突く恐ろしい映像が!!「そんな、未来は変えられないの?」と絶望するれんげ。

アネット先生とれんげが見るのぞき玉には手錠を持つ架印の姿が写りました。その時霊道から架印が現れ、「あの世ののぞき玉不法所持で逮捕する!!」とアネット先生に言います。思いもよらず自分が逮捕される事になったアネット先生が「助けてれんげさん!!」と突き飛ばしたれんげが架印に手錠を掛けられてしまいました。

「予言通りだわ!」「あんたのせいか!!」りんね君が架印が身代わり風船人形に架印の髪を入れた偽物だと気付き、怒ったれんげが鎌でどつきます。全ては予言通りになりました(笑)。そこに現れた鯖人と本物の架印。鯖人は煙幕を張ってのぞき玉を奪って逃げ、架印も後を追いました。

くだらない予知の結果に「だめだあの先生」と自室のベッドでふて寝するれんげさん(アニオリ天丼)。 鯖人の奪ったのぞき玉は偽物でした。本物はアネット先生の手元に残されていました。アネット先生「運命よ」桜「たまたまでしょう。」


四魔れんげは多彩で強烈な性格に加え、死神でありながらクラスメートという絶好の立ち位置で3期は随分出場機会が増えました。そのれんげさんを「ミイラ取りがミイラ」状態にしてしまったアネット先生は来週も登場。ポンコツながらも生徒に慕われている先生はこれからだんだん出番が増えそうです。


来週は原作207話(コミック21巻9話)、原作152話(コミック16巻4話)、原作245話(コミック25巻7話)の予想です。学期末のゴタゴタ編。三波春夫でございます〜。


小学館集英社プロダクション
http://anime-rinne.com/
NHK
http://www9.nhk.or.jp/anime/rinne/
注目!情報─境界のRINNE | NHKアニメワールド
http://www6.nhk.or.jp/anime/topics/index.html?i=3&a=rinne

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
メッセージを送る