So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

箱根駅伝 [スポーツ]

今年の箱根駅伝は青山学院大学が驚異的な記録で初優勝しました。
特に5区の箱根の山登りを走った神野選手は美しいランニング
フォームで柏原選手の記録を上回るタイムで往路優勝をもたら
しました。

ちなみに5区はコース変更により昨年よりも20m長くなっています。

すっかり大人気となった箱根駅伝ですが、色々問題点があると思います。
昔に比べて5区が長すぎるので、山登りの強さだけで勝敗が左右されて
しまいます。

駅伝全体に言える事ですが、一区間20km前後という中途半端な距離を
走るのは他の陸上競技には無く、他競技への応用が効きません。

ということで、もっと一区間の長さにメリハリを付けて欲しいです。
30kmと10kmの区間を作り、5区は平地部分を短縮して山のぼり専門
にすれば、中距離、マラソン、トレイル走に応用が効くと思います。

また、一時廃止された監督車がいつのまにか復活しましたが、見苦しい
し選手にオーバーワークを強いるし伴走の無い競技に出場した時に困る
ので私はやめて欲しいと思っています。

タグ:スポーツ
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スポーツ ブログトップ
メッセージを送る