So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アニメ「境界のRINNE」第3シリーズ 第72話(3期22話) 『指輪と印鑑/縁側のエサ/黒猫こども会』 [アニメ]

9月2日(土)午後5時35分よりEテレで放送。

原作253話(コミック26巻5話)、原作226話(コミック23巻8話)、原作179話(コミック19巻1話)をアニメ化しています。美人秘書の謎が遂に判明!!猫が一杯出てきます。


[指輪と印鑑]

鯖人からプロポーズされたと喜ぶ美人秘書が、指輪と引換に印を押した書類は指輪の売買契約書でした。翼「そんなことより、おまえのねえちゃん美人って名前なのか?」

騙されたと気付いた美人秘書は鯖人の首を土産に実家に帰ろうと襲いますが、指輪を売りさばけば一緒に温泉旅行に行けるという鯖人の言葉にすっかりデレデレです。

ちなみに鯖人と一緒に社員旅行に参加した美人さんの顔は能面のようでした。


[縁側のエサ]

りんね君と食事を取らない六文は老婦人の家の縁側で猫霊からもらった餌を食べていたのでした。

猫霊は老婦人と十年来の付き合いだったのですが、猫が死んでからも餌を置く老婦人を気にしていたのでした。

実は老婦人が猫が死んでいたことに気付いていた事を知った猫霊は一回くらい老婦人に触らせたいが人に触られるのが嫌で成仏出来なかったのしたが、老婦人は猫アレルギーで猫に触れることが出来なかったを知り成仏しました。


[黒猫こども会]

黒猫子ども会に初参加の黒星三世が黒猫としての適性を審査するという噂のスタンプラリーに六文・朧・鈴と一緒に参加。一人でもリ タイアすると全員失格です。

障害物の幽霊で遊ぶ鈴。幽霊が怖い三世を埋める朧。審査委員長の黒洲を買収する黒星。

猫鍋を回避したり、黒洲の妨害を受けたり、スタンプを偽造したり空を飛んだり氷水に落ちたりしてやっとゴールにたどり着いた四匹でしたが、最後の難関炬燵にはかないませんでした。


鯖人が差し出した指輪にも全く動じない桜さんは流石です。アニメでは既に苺ちゃんが登場しているので鯖人の悪どさが三倍増です。猫霊の話はちょっと良いお話でした。黒猫達は欠点だらけで可愛いです。


来週は原作183話(コミック19巻5話)、原作172話(コミック18巻4話)、原作227話(コミック23巻9話)の予想です。リカちゃんを襲ったのは何者!?


小学館集英社プロダクション
http://anime-rinne.com/
NHK
http://www9.nhk.or.jp/anime/rinne/
注目!情報─境界のRINNE | NHKアニメワールド
http://www6.nhk.or.jp/anime/topics/index.html?i=3&a=rinne

nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。